主に3つの方法に分けられます

脱毛は、主に3つの方法に分けられます。1つはクリニックなどの医療機関で行うレーザー脱毛、そしてエステ系の脱毛サロンで行う光を使ったフラッシュ脱毛と、ムダ毛1本1本に針をさして抜くニードル脱毛です。このうちニードル脱毛は、以前は脱毛の代表的な施術として知られていましたが、痛みが強く、しかも時間がかかるため、今ではこの方法はほとんど使用されていません。

ですので、実際脱毛をする場合、レーザーとフラッシュの2つの脱毛方法から選ぶことになるのです。この2つの方法は、それぞれメリットが異なります。今回は、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛のそれぞれのメリットを簡単にご紹介しましょう。

まずは、レーザー脱毛です。こちらは、医師にしか扱えない高出力のレーザーを用いることから、クリニックなどの医療機関専用の方法なのです。このレーザー脱毛の一番にあげられるメリットは、永久脱毛が可能なことでしょう。実は、本当の永久脱毛ができるのは、このレーザー脱毛だけなのです。

というのも、このレーザーの強力な威力なら、ムダ毛のもととなる毛根を破壊できるとされています。現状、このレーザーより強い威力を持つ方法がないことから、永久脱毛を望む方には、レーザー脱毛がおすすめなのです。

しかも、高出力なだけに脱毛のスピードも早く、一般に施術の回数が少なくて済むとされています。一方、フラッシュ脱毛は、レーザーほどの威力はありませんが、その分肌に優しく痛みも少ないと女性に人気の脱毛方法です。

レーザーに比べて出力が弱いことから、永久脱毛は難しいですが、それでも毛根を弱らせますので、施術回数を重ねることで発毛を遅らせ、脱毛状態を長く保つことができるのです。また、フラッシュ脱毛は、レーザー脱毛や以前のニードル脱毛に比べて価格が抑えられていることも大きなメリットの1つでしょう。

ですから、毛の質などにより多少施術回数が増えても、お財布的なダメージも抑えられる傾向があるのです。このフラッシュ脱毛は、脱毛サロンでの施術以外に、家庭用脱毛器にも採用されています。サロンと同等の性能を持つものもあり、しかも自宅で好きな時に好きなだけ脱毛できるとあって、こちらも高い人気を得ています。